カテゴリー: 芸術文化

ARTIST miuが生い立ちや作風を語る映像公開

愛媛県四国中央市在住のセメントアーティスト・ARTIST miuの生い立ちや作風について自らが語るプロモーションビデオを弊所にて制作しました。

動画場面カットにてARTIST miuを紹介します。

冒頭、バケツのセメントに水を加え混ぜ合わせるシーンが流れる。静寂の中、コテの音が響く。

場面変わり、木製パネル一面に木工用ボンドが塗られていく。

一転、今度はボンドの上に先ほどのセメントが塗られる。セメントがパネルに落ちる音が響く。

制作途中の作品が写り、ARTIST miu本人から過去が振り返られる。

幼少期に母に連れられ美術館で見た「ホンモノの美術」が影響を与えた。

とある人物からは「とにかく面白いものを作りなさい」と言われたようだ。

素材に着目し、セメントに出会うまでが語られ、作品を壁に飾り立ち去ると、アーティストロゴが現れる。

改めて、自身の師匠である故・嶋本昭三氏が紹介される。嶋本氏から「具体」の精神を学んだ。

嶋本氏の教えに従い、セメントにたどり着いたARTIST miu。無機質なセメントに鮮やかな色を加え現代人の心に生きる希望を呼び覚ますことが作品のコンセプトと語る。

現在まで取り組む「beautiful cell -美しき細胞-」シリーズは、二色の樹脂が偶発的に混ざり、細胞をイメージさせる。細胞をいくつも集め、ひとつの生命体を描き出す。

この作品シリーズからは人間は細胞分裂を繰り返して現在の姿になった「奇跡の存在」だと立ち戻り、自らを許し、認め、愛することの大切さを問いかけていると語る。

自分はかつて劣等感の塊だったと話し出すARTIST miu。高校で美術に出会い、心と体が一体となる感覚になりアートに救われた。

アートは思春期の自身を救ってくれただけでなく、以来様々な経験や喜びを与えてくれている。創造することは生きること、と力強く語る。

アーティストロゴが最後に現れ、映像は終了する。

映像は現在自身のyoutubeほか、ARTIST miuの新作「Awakening」が2021年4月23日から5月15日まで展示されるWhitestone Gallery東京の公式インスタグラムおよびFacebookのARTIST miu 公式ページにて公開されている。

Facebookページ artist MIU での動画リンク
https://fb.watch/4VbQd1b2JF/

応援RAP 新居浜・フリーランス美容師/仙波みほ様

この度新居浜市を拠点に訪問美容師として活躍されている仙波みほ様の応援ラップを製作しました。

フリーランスとして一歩踏み出した仙波様の思いをラップに込め、需要喚起とイメージアップを目的とした楽曲です。

作詞:新居浜電気高校野球部投手の三村くん
作曲:lovechicken
歌詞:
美容師、髪切るフリーランス
予定を合わせる無理なく
スキルはもちろん「釣りいらんっす」
ってなるよなクオリティ、雰囲気出す

のが、新居浜・仙波みほ
あなたのヘアーに展開を
与えて突破すんだ限界を
かけつける愛媛県内を

終日多忙なママ、子供たちまだ、小さくてただ
ならない状況な、そう!そこのあなた
よかったら連絡しよ?わかった?

彼女は訪問美容師
刈ることそれが日常に
なるよに日々日々精進
アレンジしていい調子

コロナに授乳に病院
とても行けない美容院
たまにしたい現実逃避
夢叶えほぐす頭皮

コロナに授乳に病院
とても行けない美容院
たまにしたい現実逃避
夢叶えほぐす頭皮

映画「未来へのかたち」明日3月5日よりムビチケ販売開始!

愛媛県砥部町を舞台に、窯元一家の絆再生を描く映画「未来へのかたち」(大森研一監督・5月7日全国ロードショー)の全国共通前売り券ムビチケが、明日より販売開始となります。

詳細はシェア元映画公式Facebookページをご覧くださいませ。

映画「いただきます みそをつくるこどもたち」上映会 主催:西条森のようちえん

4月10日、西条市内の自然体験施設「ふれあいの里」にて映画「いただきます みそをつくるこどもたち」上映会が開催されます。

子連れ歓迎回やワークショップ、キッチンカー出店もあります。リンク先にて詳細をご確認いただき、是非この機会にご参加ください。

イベント概要
日時:4月10日(土)1回目(子連れ歓迎回☆) 10:00〜11:302回目 13:30〜15:00
鑑賞代(当日精算):前予約1000円/当日1200円/高校生以下無料
託児:200円/小人
予約・問合せ▶️ポポン・ト
popont2019@gmail.com090-4576-6131

【おにぎりワークショップ(前日までに要予約)】
時間◇11:30〜(炊飯棟前)参加費◇300円/人(高校生以下無料)

【キッチンカー出店】
ネイティブキッチン(ジビエ料理)ららジュース(春の手づくりジュース)

主催 西条森のようちえん(自主保育サークル)自然の中で沸き上がる想像力や創造性を大切に、のびのびと親子で生きる力を育む見守り保育を自主的に展開しています。

運営ポポン・ト

協力にいはま森のようちえん/島のようちえん自主保育にじっこ

(映画公式サイト作品情報より)

しあわせは、食卓のなかにある。笑って、泣いて、ほっこり元気をもらう、 子育てエンターテイメント・ドキュメンタリー。”アフターコロナのおいしい免疫力キープ”にぴったりの映画です。福岡市 高取保育園。そこには、まるでタイムトリップしたような 懐かしい日本の子育てがありました。 素足で駆け回り、竹馬で遊ぶ。 真冬でも、薄着、素足で、インフルエンザにかからない。 自分たちが飲むみそ汁のみそを毎月100キロづつ仕込む。 給食は、医食同源に基づいた、玄米、みそ汁、旬の惣菜。 和食が苦手だと思われている現代っ子ですが、ここでは毎日完食です。 高取保育園は、増え続けるアレルギー園児の解決策を「食」に探り、 アレルギー、アトピーの園児の症状を改善しています。 アレルギーのお子さんを持つお母さんは、必見です。 驚きの「高取保育術」に、日本中から教育視察が絶えません。 よく食べ、よく遊ぶ、元気な子育てのヒントが満載です。

弊所では上映会運営のお手伝いをさせていただきます。

映画「未来へのかたち」5月7日全国公開開始

昨年の公開予定が延期されていた映画「未来へのかたち」(大森研一監督)の新しい公開日が5月7日と発表されました。

公式サイトではこの他主題歌、劇中音楽についてそれぞれHAN-KUN from 湘南乃風さん、ピアニスト清塚信也さんが担当していると情報公開しています。

五輪聖火台の制作をめぐり、砥部焼窯元一家の絆の再生を描く作品です。

監督・脚本・編集:大森研一
出演:伊藤淳史 内山理名 桜田ひより 飯島寛騎(男劇団青山表参道X) 吉岡秀隆 橋爪功

お近くの劇場(愛媛県内ではシネマサンシャイン(エミフルMASAKI、重信)、イオンシネマ今治新都市、ユナイテッド・シネマ、フジグラン今治、TOHOシネマズ新居浜。全国公開は順次お知らせ)にて是非ご覧ください。

弊所では2019年に撮影された当作品の制作進行を担当しており、また引き続き今後広報活動のお手伝いをさせていただきます。

【勝手に応援RAP 新居浜・小野建設様】YO!小野建設RAP「君の名は」

弊所オフィス・フロリダでは、この度新居浜市の建設会社、小野建設様のPRラップを製作しました。

小野建設様の企業理念を歌詞に盛り込み、施主様のワクワクを創出することを目的とした楽曲です。

作詞:新居浜電気高校野球部投手の三村くん
作曲:lovechicken
歌詞:

大工一筋、前前前世
いや先先代から延々エンドレス
気候や風土や性能や間取りやデザイン・動線 手加減せんぜ

ベストオブ重要・大工の腕
安全安心・家族の夢
叶えるスキル 真面目が過ぎる
俺らの名前は小野建設

(ご参考)小野建設様WEBサイトより:
地元新居浜に根ざした小野建設が最新の技術と伝統の技術により、皆様の住まいづくりをトータルにご提案いたします。
我が社は、建設会社として設立したのは昭和47年ですが、元々は現社長の先々代の時代から続く大工の会社です。家のデザイン、動線を考えた間取り、その土地にあった気候風土を考えた造り、快適に暮らすための性能…そのどれもが大切なことですが、それを建てる大工の腕はやはり一番大事だと私は実感しています。当社の大工の腕がなによりも自慢で誇りです。家族が安全に安心して快適に、そして永く住み続けられる家を、真面目に、真面目すぎるほどに考えて妥協せずに建てている会社です。どうぞ名前だけでも覚えてかえってください。

小野建設様WEBサイト
http://www.big-ono.jp

「ニーハムの旅」再放送本日24:20より

本日12月28日24:20(29日午前0:20)より愛媛朝日テレビ開局25周年オリジナルドラマ「ニーハムの旅」の再放送(愛媛県内)があります。

新居浜・大島を望むカフェ「みんなのコーヒー」をメインロケ地に、新居浜市内の各所で撮影され、多くの市民エキストラも参加した作品です。

当作品の初回放送は今年3月9日でした。

それ以降2020年は残念ながらコロナ禍により、生活の多くが一変してしまいましたが、この状況下だからこそ主人公らのやりとりに心温まる作品です。

この機会に是非ご覧ください。

ニーハムの旅
原案・脚本協力:高橋久美子
監督・脚本・編集:冨永昌敬
出演:中村ゆり 永岡佑 レイ・ニシカワ 桜まゆみ 山之内すず 枝廣篤昌ほか

https://eat.jp/niiham/

四国の特異点 山荘しらさ 標高1,400mの暮らし

今年7月、日本三百名山および四国百名山の一つに数えられる瓶ヶ森(1,897m)の登山道入り口近くの「山荘しらさ」を長年営んでいた小森隆一さんの講演会が、愛媛県西条市・西条史談会の主催で行われました。

今回その講演会のレポートを、西条市への移住・定住サポートサイトにて3回に渡ってお届けし、四国の山のてっぺん暮らしを紹介します。

この機会にぜひご覧ください。

弊所代表はこの度西条市市民ライター「さいたーず」に登録いたしました。今後も地域情報を取材し、記事を投稿いたします。
(記事は以下のリンク先よりお読みいただけます。)

https://www.lovesaijo.com/life/minao01/

文化芸術活動の継続支援事業 愛媛県新居浜市「あなたとアート」プロジェクト進行中

弊所は愛媛県新居浜市発の文化発信事業として、地方で活躍する芸術家・アーティストの動画を撮影して配信し、新型コロナウィルスの影響下での地方の文化芸術活動を模索していく「あなたとアート」プロジェクトに参画しております。

現在、社会人落語家・芸乃虎や志さんの落語「死神」や、落語を気軽に楽しむコツの動画を公開中。

また本日より新居浜市在住の篠笛演奏家・阿部一成さん(ex.鼓童)による演奏動画の公開が始まっております。

シェア先の第一弾は、YOASOBIのヒット曲「夜に駆ける」を篠笛で演奏したもの。ネット上で様々にカバーされている楽曲を、阿部さんによる和太鼓・篠笛アレンジでご堪能ください。

またこの機会に「あなたとアート」Youtubeチャンネルへの登録を是非お願いいたします。

愛媛県社会福祉協議会によるショートムービー「きみとカイゴ」(大森研一監督)公開開始

愛媛県と愛媛県社会福祉協議会が制作したショートムービーが本日11月13日より公開となりました。

監督・脚本は大森研一氏。メインキャストを愛媛発のアイドルグループ「きみとバンド」(旧:大野姉妹with清原梨央)が務め、福祉・介護職のやりがいや魅力、ロケ地:愛媛ののどかな風景を伝えます。

弊所は制作担当およびロケコーディネイトのお手伝いをさせていただきました。動画は下記のサイトより視聴できます。是非この機会にご覧ください。

愛媛県福祉人材センター|視聴コーナーhttp://www.11294.net/video/